仮性包茎 病気

仮性包茎ってなに?

仮性包茎とは病気ではないですが厄介な存在です

恥ずかしいので大きな声では言えませんが、私のアソコは仮性包茎となって居ます。
私のペニスは通常時、陰茎の亀頭部に皮がかぶっていて、亀頭が露出していません。
ですが勃起したり、指で皮をむけば、亀頭が露出してくれます。仮性包茎は病気ではありません。
ですから女性との性交に問題もありませんし、亀頭部を洗う事が出来るので不潔になったりもしません。

 

つまり生活上、仮性包茎であったとしても特に不自由を強いられる事はないのです。
ですが生活上不自由がないとはいえ、仮性包茎で気にしない男などいないはずです。

 

仮性包茎と言うのは、男性のシンボルであるとも言える陰茎に皮がかぶってしまっている状態を言います。
つまり陰茎が正常な状態ではないという事です。

 

男としては、男のシンボルとも言える陰茎に問題があるのはプライドが許しません!
陰茎を人に見られたくない余り、公衆浴場などの裸になる場所を敬遠したり、女性との交際が消極的になってしまいます。

 

仮性包茎と言うやつは生活上問題がないにもかかわらず、男のプライドを傷つけるとても厄介な存在であると言わざるを得ません。

 

タグ :

仮性包茎

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る